夜になると天井を走り回るネズミを駆除する方法

  • 夜になると天井を走り回るネズミを駆除する方法

    • 夜になると天井から何かが走る音が聞こえる、配線にかじった跡があるという場合には、ネズミが家の中に侵入している可能性が高いのです。

      繁殖されて数が増えてしまう前に、ネズミ駆除をおこないましょう。

      ネズミを駆除する方法は、ワナを使用しての捕獲、殺鼠剤、忌避剤で追い出す方法があります。



      駆除を始める前に、天井の壁や通風口のすき間、部屋の隅に、黒ずみや尿の跡などのラットサインがある侵入経路を調べておきましょう。


      ワナには、バネ式の圧殺するワナ、カゴ式の捕獲するワナ、粘着シートがあります。

      バネ式とカゴ式は何度も使うことができますが、複数のネズミを捕まえることはできません。
      うまく設置すれば複数を捕獲することが出来、価格も安く捕獲した後の処理が比較的、容易なのが粘着シートで駆除する方法でしょう。
      粘着シートは、ラットサインがあった場所の部屋の壁の隅にできるだけ多く敷きつめます。
      最初に設置したときには警戒して近寄らないので、シートの粘着カバーを外さないままで置いておき、油断させてましょう。


      殺鼠剤もラットサインがあった食べ物が多い場所に置きましょう。
      最初は、無毒なエサを何カ所かに置いて、エサ場だと思い込ませます。

      NAVERまとめ関連情報サイトです。

      そして、食べている痕跡がみられようになったら、毒が入った殺鼠剤を混ぜていくのです。



      殺鼠剤を使用する場合にも、粘着シートなどのワナも併せて使用してみましょう。

      殺鼠剤は遅効性の毒なので殺鼠剤を含むエサを食べたねずみは少しずつ弱り、警戒心も低下しているのでワナにかかりやすくなるのです。

      またスプレーやくん煙タイプの忌避剤でねずみを追い出すときも、侵入口付近に粘着シートのワナを設置しておくと、慌てて逃げ出したネズミが捕獲することができます。状況によって駆除方法を併せておこなうことで、より効果が期待できるのです。


  • 納得の情報

    • ネズミを完全に駆除するためには、いま住み着いているネズミを完全に追い出すだけでなく、二度と侵入させないという二つのことが大切です。そのためには侵入経路を探しだしそこを塞いでしまうことが重要になります。...

  • 生活入門

    • 食べ物を食い荒らされたり、電気の配線をかじられたり。身体は小さいネズミでも、ダニやノミの害虫の大量繁殖や火事などの大きな被害をもたらす可能性もあるのです。...

  • 人に言いたい生活

    • 家の中にネズミが侵入してしまうと被害がでてしまい厄介です。そのため、駆除方法としては市販されているネズミ駆除グッズを利用して退治することが大切です。...

  • 生活の特徴

    • ネズミの駆除を的確に行うためには、一定の知識と経験が必要です。また屋根裏など作業がしづらい場所に侵入された場合には、駆除を行うのに体力が必要な場合もあります。...

top